<   2006年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ミュンヘンのチキン最高

今日は、ハンズへ行ってきました。
スチーム機関車を動かすイベントがあり、姪っ子達や父と見学に行ったのです。
この機関車、小さいんだけど本格的で、蒸気も出るし、走ってる姿は本物そっくり!
しかも見学者は、年配の男性ばかり・・・
父も、マイ機関車を持参して、走らせて貰ってました。

c0045283_14285669.jpg

その後、ランチを食べに、ミュンヘンへ行きました。
ドイツビールを呑み、鶏の唐揚を食べました。
ここのチキンは最高です!
からっと揚がっていて、ビールによく合うの。

c0045283_14302622.jpg


その後は、元町へぶらぶらと歩きました。
南京町に新しいジェラートショップが出来ていて、早速食べました。
杏仁豆腐とフルーツたくさんのフレーバー。
おいしかった~~~

c0045283_14305075.jpg
ここは、お勧めです!!
ファミリアの横道すぐの所のジェラートショップです。
[PR]

by lovely-chandler | 2006-04-30 22:26

独り・・・

今日は祝日なのに・・・
ぽんちゃん、仕事へ行っちゃった(T_T)
せっかく、今日はハンズへ行こうと思ってたのに・・・
しくしく・・・

でも、レンタルビデオショップで映画をかりて、夜はロマンティック(?)に過ごすことになりました。
あ、ワインも買ってこようかな~♪
この前の、チーズのバイトのお給料が、思いのほか多かったので、プチバブリーな私でした。
[PR]

by lovely-chandler | 2006-04-29 07:33

GW・・・

世間はGWで、今日から海外へ~~なんていう方も多いみたいですが・・・
引っ越しを控えた私達にはムリなお話でして。
今年も、家で過ごすことになりそうです・・・・
ぽんちゃんの実家へ帰ろうかと思って連絡したのですが、義父は仕事だし、あまり来て欲しくなさそうだったので、止めました。
仕事があるときにお客さんなんて来て欲しくないですもんね。

そうだな~
1日は釣りへ行って、1日はカレー作って・・・
引っ越しの用意でもして過ごすかあ・・・
映画もいいかも。
レンタルビデオもいいなあ・・・
あとは1日は私の実家でBBQかな。
とってもフツウな休日ですわ。
[PR]

by lovely-chandler | 2006-04-28 09:26

今、会いにゆきます

時代に後れていますが、ようやく「今、会いにゆきます」を見ました。
ガクトさんが、「泣いた!!」とお勧めされてたので、TV放映された時に録画しておいたのですが・・・・
号泣でした・・・(T_T)
ラストの種明かし(?)にも「そうだったのか~~」と納得だったし・・・
何より、映像が美しかったです。
一面のひまわり畑や、梅雨の雨しずくがいっぱいの自然・・・
そして、竹内結子さんの美しさがまた・・・
あんなに訴えかけるような美しい瞳に見つめられれば、そりゃあ獅童も惚れちゃいますって!!

しかし、いつもの事ですが、見終わった後に、「もし自分が主人公の立場だったら・・・」と想像してみて、自分の運命を知った上で、その人を選べるだろうか・・・と思いました。
あの二人ほどに、愛し合ってるかな?
自分よりも、家族をって思えるかな??
最後を知った上で、再び見てみると、色々な所にキーワードがあり、「やられた」と思いました。
[PR]

by lovely-chandler | 2006-04-27 08:15

ごめんにゃさい

今朝、ネットに繋ごうとしたら、全く繋がりません。
何故???
それはサーバーダウンでも何でも無く、プロバイダー料金が引き落としされてなかった模様。
しかも、2年以上前にこちらへ引っ越しして来た際に、どうやらプロバイダー会社にて住所変更手続きをしていなかった模様・・・・
あの会社って、普段は経費削減で請求書は送ってこないのよね。
そんなわけで、「請求書を送ったけれど、返ってきました。住所変更の電話をお願いします」とのメールが入ってたんだけど・・・
何故か毎日忘れていて・・・・
で、今日、とめられちゃいました・・・
情けないですわ・・・・
住所変更、ネットで出来ればやってたけれど、何でか電話じゃないと駄目で、「面倒だわ~~~」とうっちゃっておいた様でして、その事はすっかり頭から抜けておりました。
おそろしや・・・
早速、会社へ電話して、住所変更して、ついでに引き落とし口座の変更書類も入れて貰いました。
今の引き落とし口座って、全然使ってない口座なのよね・・・
言い訳なんだけど、そんなわけでついつい入金を忘れてしまうのさ。
ごめんなさい。 以後気をつけます。

で、ネットバンキングでと思ったけれど、勿論繋がりませんわ。
歩いて銀行まで行ってきましたわ。
ネットが繋がらないっちゅうことは、な、なんて不便なんでしょう・・・・
黄砂の吹く中を・・・
帰宅すると、喉がイガイガするの。
せっかく花粉がマシなのに、黄砂ですか!!

c0045283_13425093.jpg

[PR]

by lovely-chandler | 2006-04-26 13:43

実感がわいてきました

日曜に、マイホーム(?)の中を見てきました。
お隣さんとの境界線の立会い確認かなにかで、不動屋さん、元家主さん、私達夫婦、父とで図面とデジカメを持って確認作業をしました。
お隣さんは、私の親と同じか少し若いか位の年齢で、とても優しそうな方でした。
お庭にたくさんの綺麗なお花を咲かせていました。
家の中は、やはり中古なのでそれなりに古いですが、キッチンや風呂、洗面台などを替えれば、かなり印象も変わるかと・・・
クロスは、綺麗になっていたのでそのままでいいや♪

私達の中では、もう5月末には引っ越ししたいのです。
だって、2階は何もさわらないので荷物は入れられるし、キッチンや風呂は実家に借りればいいし。
1ケ月もあれば、リフォームも出来るんじゃないのかしら・・・
なんだか家の中を見ることで、実感が沸いてきましたよ。
楽しみだな~~
[PR]

by lovely-chandler | 2006-04-25 07:12

お勉強・・

昨日、ジャスコが5%OFFの日だったので、朝から行って来ましたよ~
調理器具を売ってる階へ行くと、CDが色々と売っていました。
クラッシックのCDが315円で売ってましたよ、奥さん!!
「眠れぬ夜に・・」などというタイトルのを買っちゃいました。
ロイヤル・フィル・ハーモニー管弦楽団の演奏で、リラックス出来るような曲が入ってるの。
こんなCDが無くっても、夜は存分に寝られるのにね・・・
パッヘルベルのカノンが欲しかったのよ~
しかし、何もかもが安い時代になったもんだ・・・・

c0045283_6392482.jpg


その後、100金で計算ドリルを買っちゃった♪
最近の物忘れの激しさから、少しは脳を鍛えようと思いまして・・・
私のレベルなら、「算数」・・・・
しかも、小5辺りから始めてみました。
最初は簡単なのよ・・・
でも、「整数」って何だっけ??
用語を忘れているざます・・・
明日は、国語も買ってこようかな・・・
赤ペンで点数を付けて、結構楽しいの。
夫婦でやってます(爆)

c0045283_6395771.jpg

[PR]

by lovely-chandler | 2006-04-21 06:40

簡単でおいしかった♪

昨日は、ふと思いついてホットケーキミックスで蒸しパンケーキを作ってみました。
ネットでレシピを探すと、今、家にある材料だけで作れそう。
蒸しパンに入れる、レーズンだけ買い物ついでに買ってきました。
早速作ってみると・・・・

とっても簡単に出来て、しかもおいしい!
私は、砂糖をレシピの半分にしましたが、それでも充分でした。
でも、子供に作ってあげるときには、分量通りがいいかな。
次にぽんちゃんの実家へ帰るときに作ってあげるの♪

c0045283_717093.jpg


ぽんちゃんに蒸しパンを見せると、喜んで義母へ写メールしてましたが・・・
写真だけ見ても嬉しくもなんともないわよね(笑)
ぽんちゃんは、甘いものが苦手で、しかもレーズンがキライなので、1口しか食べませんでした。
残りは全て私のお腹におさまる予定♪
[PR]

by lovely-chandler | 2006-04-20 07:18

ふと思い出したこと

昨夜、何故かNZに留学していた時のことを思い出しました。
最初の1年は、現地の方の家へホームスティさせて貰ってたんだけど、短い間に3家族の家を住み替えました。
最初の家庭には、無職の父、働く母、働く娘、学生の息子、大きな犬2匹がいました。
NZに着いた日に、家族に歓迎してもらって、お土産なんか渡して、これからくつろぎタイム?と思っていると、お父さんが「こっちに来て」と私を部屋へ連れて行きました。
そこで、「ホームスティ代を払いなさい」と言われたの。
着いてすぐにですぜ。
最初は言葉も分らず、「??何言ってるの??」状態でしたが、「MONEY!」と何度も言われたので、ようやく気付きました。
でも、ホームスティ代をどう支払うかについては全く知らなかったので、パニくってしまいました。
その頃は、まだ若かったし、凄い迫力で「金」と迫ってくるお父さんが恐かったの。
半泣きで一生懸命説明しようとしたけれど、なんせ私も英語が話せないし、その日はそれで諦めたようでした。
しかし、翌日学校までついてきて、学校のスタッフに確認していたようでした。
結局、費用は毎週毎に振込みという形だったらしいのですが、コーディネーターの方も、学校のスタッフも「着いてすぐにそんな事を言うなんて・・」と怒ってらっしゃいました。
多分、私のホームスティ代をかなりあてにしてたんだと思います。
私がスティしていた数ヶ月の間に、新しいPCや家電が増えてましたから・・・
善意で留学生を受け入れる家族もいれば、お金目当てで受け入れる家族もいるのです。
現地の方にとっては、ステイ代がとても大きな収入源になるようです。
それ以来、お父さんの事が怖いし、ホームシックにもなってしまい、家族に溶け込むことが出来ませんでした。
お父さんは、学校のスタッフに私と他の子を交換してほしいとか言ってたらしいですわ。
「交換」って!! モノ扱いですわ。
結局、その家はお父さんがず~~~っと家にいて、彼が苦手な私にはそれが苦痛だったし、学校には近いけど街には遠いという立地条件と、典型的なジャンクフードばかりという食事内容が合わずに3ケ月程で変わりました。

次の家は、若夫婦の家で既に日本人のクラスメイトが住んでいたので、とっても気楽でしたが英語の勉強にはならずにまた2ケ月ほどでかわりました。

最後の家は、老夫婦の家。
とってもかわいがってくれて、この家に一番長くいました。
典型的なクリスチャンで、私が作る日本食も喜んで食べてくれました。
再婚同士で、晩婚だったので、とってもラブラブなご夫婦でした。
年をとっても、あんなに仲良しな夫婦っていいなあと思っていました。
その後、専門学校へ進むことになり、台湾人の友達が現地で家を買い、そこに家族が移住してくるまで住ませてもらうことになり、その老夫婦の家は出ましたが、その後もずっとお付き合いは続いていました。

私が日本へ帰国することになった時、報告の電話をすると、おばあさんが「最近、おじいさんの調子が悪くって・・・ 帰国前に会いに来てくれない?」との事だったので、花を持って遊びに行きました。
おじいさんは、確かに痩せて元気が無いようでした。
それに、ボケが少し入っていて、時々「あれ?」という事がありました。
あばあさんも、寂しそうに「最近、ボケてきて・・・」と言っていました。
さよならを言って家を出て、原チャリで帰る途中、涙が止まりませんでした。
なんというか・・・
時の流れの残酷さを感じて寂しかったというか・・・
多分、それまで親しい人が年を取って亡くなるという現実に直面したことが無かったからだと思うのですが、たまらなく悲しくなりました。
その日の美しい夕焼けと、ドアの所で二人で寄り添って見送ってくれた老夫婦の姿を、今でも鮮明に思い出すことが出来ます。

その後、帰国してすぐにおばあさんから手紙が届き、おじいさんが私の帰国日に天に召された事を知りました。
その時の私は、オーストラリアに住む友達に会いに、メルボルンへ向かう飛行機の中でした。
おじいさんは、幸せだったかな。
とっても温厚な方でした。
その後、何度かおばあさんとは手紙をやり取りしましたが、いつからか返事がこなくなってしまいました。
多分、おばあさんもおじいさんの所へいっちゃったんだと思います。

いつか、NZにいってみたいなあ。
知ってる人もいないけど、自分が住んでいた家や通った学校、遊んだ街などへ行ってみたい。
ほんとに小さな街だったけど・・
[PR]

by lovely-chandler | 2006-04-18 08:01

満月は猫を狂わせる

ここ数日、セコムがハイテンションです。
もしかして・・・と夜にベランダへ出て月を見ると・・・
曇って見えにくいけど、どうやら満月のよう。
動物って、自然と綿密に連動しているようで、満月の日はめちゃめちゃハイテンションなんですよ。
セコムは変な盛りみたいな声でなきながら走り回るし、チャコは超甘えたさんになります。
甘えた声でなき、一生懸命抱いてとアピールします。
座っていると、膝の上に乗ってくるし・・・
かわいいんだけど、重いのよ!!
5・5キロあるから・・・
早く月、欠けてくれないかな。
朝晩に騒がれるので、少々寝不足です・・・

c0045283_8471077.jpg

[PR]

by lovely-chandler | 2006-04-14 08:47 |