アレルギー食材を避難所へ

食物アレルギーのある子供たちにとって、多くの避難所での食事は食べたくても食べることの出来ないものなのです。
もし食べてしまったら・・・
最悪の場合は、アナフィラキシーショックによって死に至ります。
私の息子にも、小麦・卵のアレルギーがあり、治療中です。
もし、関西でも被災して避難所にて生活ということになれば、息子は食べるものが無い可能性が高いのです。
今、現在、東北にいらっしゃるアレっ子たちの事を思うと、心がいたみます。
今まで、少ないけれど募金でしか協力出来ませんでしたが、今回はチャンスを頂き、こちらに参加させて頂こうと思います。




ただいま家にあるものを荷作り中です。
アレルギー用の粉ミルクが残っていたので幸いでした。
これから、レトルトカレーなどを買いに行ってきます!
小さな力でも、まとまれば大きな力になるよね。
がんばろう!!
[PR]

by lovely-chandler | 2011-03-28 15:49